保護性能について

IP XX:保護等級

IP 保護等級は国際規格です。固体(粉塵等)及び液体(水、油等)の侵入に対する製品の保護性能を表します。
「IP XX」という形式で表現され、「XX」の部分には2桁の数字が入ります。これらの数字は保護性能を表し、その内容は以下の表の通りです。

固形物に対する保護(1桁目の数字)

X = 該当なし
0 = 保護なし
1 = 直径50 mm 以上の固形物に対する保護
2 = 直径12.5 mm 以上の固形物に対する保護
3 = 直径2.5 mm 以上の固形物に対する保護
4 = 直径1 mm 以上の固形物に対する保護
5 = 製品の機能に支障をきたすほどの量の粉塵の侵入に対する保護
6 = 粉塵の侵入に対する完全な保護

液体に対する保護(2桁目の数字)

X = 該当なし
0 = 保護なし
1 = 鉛直に滴下する水に対する保護
2 = 鉛直から15° 以内から滴下する水に対する保護
3 = 鉛直から60° 以内からの散水に対する保護
4 = あらゆる方向からの散水に対する保護
5 = 水の噴流に対する保護
6 = 水の強い噴流に対する保護
7 = 一時的な水没に対する保護(水深1 m で30 分間)
8 = 長時間の水没に対する保護(水深1 m よりも深い位置で、製造者により定められた時間)


ペツルのヘッドランプの耐水性能は2つのカテゴリーに分けられます:

全天候型(IP X4)

様々な気象条件に耐えることができます:多湿、雪、雨、短時間の水没等。ランプ内部に水が浸入しても点灯し続けます。接点はステンレススチール製で、電子回路には防水コーティングが施されています。水が内部に入った場合は、内部を充分に乾かし、電池を交換する必要があります。電池の接点に腐食や損傷がないか点検してください。『イーライト』『デュオ』『ピクサ』シリーズ以外のヘッドランプは全て全天候型ランプです。

防水型(IP X7 または IP X8)

水の浸入を防ぐ構造です。水深 1 m または 5 m で 30 分以上の水没に耐えることができます。電池交換の際等に内部に水が入った場合は、充分に乾かす必要があります。『イーライト』『デュオ』『ピクサ』シリーズが防水ランプです。
注意: ヘッドランプの防水性を保つには、取扱説明書に従ってメンテナンスや保管を行ってください。
注意: ランプの中に海水が入った場合は電池を取り外し、きれいな水で充分すすいだあと、乾燥させてくだ さい。