ロープアクセスⅠ

ロープアクセスⅠ ( 1日 ) 9:00 ~ 17:30

※2019年9月開催以降、開始時間が8:30から9:00に変更になりました

ペツルの資器材を使用したロープアクセスの基礎を講習するコースです。
ロープアクセス及び墜落の危険のある場所での安全確保に関する技術と知識の基礎を学びたい方向けです。

主な内容 【 実技 】
・ 資器材の正しい使用方法
・ ロープ登高 / 下降
・ 支点の作成とロープの設定
・ ランヤードのかけ替えによる構造物の登高とワークポジショニング【 座学 】
・ 資器材の正しい使用方法
・ 高所作業の原則
・ 墜落の危険の回避についての理論(落下率、フォールアレスト技術など)【 修了試験 】
・ 実技試験
参加条件 (技術レベル) 『ロープアクセス入門』 を受講された方
『ロープアクセス入門』 を受講し、かつその知識・技術レベルを維持していること
– 支点の設定に必要なノット (8の字結び及びラビットノット) が正しく作れること『ロープアクセス入門』 を受講されていない方
アッセンション などの登高器を使用してロープ登高ができること
アイディ などのセルフブレーキ下降器を使用して降下ができること
– 支点の設定に必要なノット (8の字結び、ラビットノット) が正しくつくれること※ 参加条件を満たしているか判断しかねる際はお問い合わせください
定員 8 名 (最少開催人数: 6 名)
参加費 25,800 円 (保険、税込)

※ 通常 『ロープアクセスⅠ』の開催日の翌日には、『搬送技術Ⅰ』(旧コース名『搬送技術』) を開催しています。
『ロープアクセスⅠ』と 『搬送技術Ⅰ』(旧コース名『搬送技術』) をセット( 2 日連続の日程 )で受講する場合は、
2 つのコースの合計で 47,400円 となります