約款

《アルテリア ロープアクセス・ロープレスキュー講習会約款》

1.  参加対象と条件
1.1  ロープアクセス技術、搬送技術などの修得を希望する 18歳以上の高所作業や救助活動に従事する方が対象となります。( 20歳未満の方は、親権者の同意が必要となります)
1.2  当講習会では、ロープの登り降り等の激しい運動や、危険の伴う高所での活動を行います。現在、そのような活動に支障をきたす状態(疾病、怪我、故障等)にある方は受講いただくことはできません。
1.3  ロープアクセスⅠ、ロープアクセスⅡ、搬送技術Ⅰ、搬送技術Ⅱに関しては、参加条件がございます。内容を十分にご確認いただいた上でお申込みください。

2.  新型コロナウィルス感染症対策について
2.1  講習中は常時必ずマスク(フェイスシールド、マウスシールドは除く)の着用をお願いいたします。
2.2  こまめな手の洗浄やアルコール(当施設で用意いたします)消毒、可能な限りのソーシャルディスタンスへの配慮をお願いいたします。
2.3  当日受付時に以下の項目を確認させていただきます:
• 検温にて体温が37.5℃以上でない
• 咳やくしゃみなど風邪の症状が続いてない(軽い症状の方も含む)
• 過去48時間以内に発熱がない
• 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがない
• 咳、痰、胸部不快感はない
• 味覚・嗅覚に少しの違和感もない
• 新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触はない
• 過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触はない
• 身内や身近な接触者に上記の症状がみられる方、該当がある方はいない

3.  お申込みについて
3.1  ホームページの申込フォームを送信、又はPDFの申込書をプリントアウトしFAXにてお申込みください。
3.2  申込を受け付け次第、当社より「講習会参加費のお振込についてのお知らせ」をメール又はFAXにてお送りいたします。お知らせをご確認の上(注)、振込期日までに参加費をお振込みください。振込期日までにお振込みがない場合、お申込みは自動的にキャンセルとなります。またそれ以降、当社に連絡なくお振込みいただいた場合は、ご返金する場合がありますのでご注意ください。(その場合の振込手数料は、返金金額より差し引かせていただきます)

注 : お振込みは必ず「講習会参加費のお振込みについてのお知らせ」が届いた後で行ってください。当社よりお知らせをお送りする前にお振込みいただき、既に定員に達している等の理由により受付できない場合、お振込みいただいた参加費から振込手数料を差し引いた金額をご返金する事となりますのでご注意ください。

3.3  参加費のお振込みの確認をもちまして、受付の完了とさせて頂きます。
後日、当社より「講習会当日のご案内」をメールにてお送りいたします。
お振込み後、数日経ってもお知らせが届かない場合は、お手数ですが当社までご連絡ください。

4.  キャンセルについて
キャンセルの場合は、お電話にてご連絡ください。尚、以下のキャンセル料が発生いたしますのでご了承ください。
20日前~7日前:講習会参加費の50%
6日前~当日:講習会参加費の100%
※キャンセルの受付日は、当社営業時間内(土日祝日、年末年始、夏季休業、臨時休業日を除く平日 9:30 – 18:00)に電話を受けた日とします。営業時間外のご連絡は、翌営業日の取り扱いとさせていただきます。
※お振込みいただいた参加費は、キャンセルの連絡をお受けした後、振込手数料を差し引いてご指定の銀行口座へお振込みいたします。
※参加者在住の地域において新型コロナウィルス感染症対策上の措置が取られ、移動の制限等により参加が困難になった場合、状況を確認の上、講習会参加費を100%返金いたします。

5.  講習会開催の中止
5.1  開催日の7日前になっても最少開催人数に達しない場合、講習会を中止いたします。また、当社の事情により講習会を中止する場合がございます。その際は講習会参加費の100%を返金いたします。但し、後日開催予定の講習会に日程の変更をご希望の場合は、返金は行わず、ご希望に合わせて調整させていただきます。
5.2  国、東京都、埼玉県から新型コロナウィルス感染症に係る緊急事態宣言又はそれに準じる宣言が発令される等した際、また当社社員に感染者が発生した場合は講習を中止いたします。その際は講習会参加費を100%返金いたします。

6.  講習会への参加中止
以下のいずれかの事項に該当する場合、当社は受講者に対し講習(全部又は一部)への参加を中止していただくことがあります。その場合、参加費の返金はいたしませんので予めご了承ください。
6.1  受講者が各コースの参加条件を満たしていないと判断された場合
6.2  受講者が講習の運営に関わる講師の指示に従わない場合
6.3  受講者の当日の健康状態が、講習の進行と安全面において妨げになると判断された場合
6.4  当日受付時に、検温で体温が37.5℃以上の場合、またその他新型コロナウィルス感染が疑われる場合
6.5  その他、講習の進行上又は安全上必要と判断された場合

7.  修了証について
7.1  修了試験の結果および講習全体を通しての評価から、当社の規定する要求事項を満たしたと判定された受講者は修了と認定し、後日修了証を発行いたします。
※修了と認定されなかった場合は修了証を発行いたしません。
7.2  当社より発行する修了証は、受講者が将来にわたり技術及び知識レベルを維持すること、実際の現場で作業を安全に行えることを保証するものではありません。
技術及び知識レベルを維持するためには、日常的にトレーニングを行うことが必要になります。
また、実際の現場で作業を安全に行うためには、その内容に即したトレーニングや安全策が必要になります。

8.  その他注意事項
8.1  講習中の撮影はお断りいたします。尚、当社では記録用にビデオ・写真撮影を行う場合がございます。
8.2  講習テキスト、ペツル社及びエーデルリッド社カタログ、当社ホームページ、その他掲載の内容及び画像等全てについて無断での転載をお断りいたします。