『アサップ』:フォールアレストシステムにおいて使用する確保器具

logo_petzl

警告

  • 以下の補足情報を読む前に取扱説明書をよく読んでください
  • ここで紹介する技術を使用する前に、取扱説明書の内容を十分に理解する必要があります
  • これらの技術を身に付けるためには、トレーニングが必要です
  • これらの技術を自身で実践する前に、使用方法を熟知していて責任能力のある人に相談してください

フォールアレストシステムにおいて使用する確保器具
(EN 353-2: フレキシブルアンカーラインを含むモバイルフォールアレスター)

フォールアレストシステムでは、作業者は構造物上を移動します。
『アサップ』をバックアップロープに取り付け、ハーネスのフォールアレストアタッチメントポイント(「A」の刻印があります)に連結します。『アサップ』の役割は墜落を止めることであり、ワークポジショニングには使用できません。

『アサップ』は、特定のロープとの組み合わせで EN 353-2 に適合しています。
認証試験で使用されたロープについては、『アサップ』の取扱説明書に記載されています。EN 353-2 規格に準じた使用には、これらのロープのみが使用可能です。