ノット

ノットについて、以下にて図説します。
logo_petzl

警告

  • 以下の補足情報を読む前に取扱説明書をよく読んでください
  • ここで紹介する技術を使用する前に、取扱説明書の内容を十分に理解する必要があります
  • これらの技術を身に付けるためには、トレーニングが必要です
  • これらの技術を自身で実践する前に、使用方法を熟知していて責任能力のある人に相談してください

8の字結び

ハーネスへの連結
knots01
支点への連結
knots02

オーバーハンドノット

ロープの連結
knots03

ブーリン (要末端処理)

8の字結びよりほどきやすい

警告: バックアップノットが不可欠 (例: ダブルオーバーハンドノット)
knots04

クローブヒッチ

素早く調節可能な支点
knots05

ムンターヒッチ

フリクションヒッチ (ロープはロックしません)
knots06

ダブルノット

フィックスロープや水平ライフラインをセットする際に支点で荷重分散するために用います。
ブーリンオンアバイトは大きな荷重がかかった後でもほどきやすいノットです。

ラビットノット
knots07
ブーリンオンアバイト
knots08

バタフライノット

ロープの強度低下を最小限に抑えられる数少ないノットで、ロープの損傷した箇所に荷重がかからないようにすることができます。
knots09
8の字結びと併用することで、2つの離れた支点間で荷重を分散する目的でも使用できます。
knots10